7/30 骨盤ベルト体験講座

報告が大変遅くなりましたが、 7/30 小樽いなきたコミュニティセンターで、骨盤ケアクラスを行いました。 参加してくれたママ達は、 妊娠中から、産後数ヶ月以内にサロンにお越し下さり、骨盤ケアを実践されています。 と、言うメンバーだったので、 お一人お一人の身体の状態を見させてもらって、 今の身体の緊張や不具合にあった、ケアを指導する事としました。 抱っこの時間が長かったり、 日々の動きや姿勢の癖、 身体の冷え、 など、日々身体は変わるから、定期的に身体のメンテナンスをしてあげられるといいですね。 セルフケアをしていても、 なかなかうまく身体が緩まない、整わない感じの場合は、 テイクケアが必要。 頭が緊張し過ぎていると、 全身がなかなか緩みません。 こうなるとセルフケアでの体操は難しくなり、まずは、どうしたら身体がリラックス出来るか? 副交感神経優位になると、腸が動きはじめますよ。 産後のお悩みとして、 膝の痛みや違和感を訴えるママも多い。 骨盤(恥骨)の歪みや、緩み、 大腿部の外側や、ふくらはぎの外側に体重をかけすぎ (逆に内側にかけすぎもあり) そうなると、脚の過重ラインが崩れ、 膝の痛みとして訴えが出てきます。 でも、産後の方の場合は、 膝の問題よりは、骨盤の緩みの為に筋肉がうまく使えてなかったり、 緩んだ状態で無理に筋肉を強張らせた事が原因だから、 まずは日常の姿勢の注意や、 お産後すぐの状態のケアを行う事での改善をしていきます。 写真が今回なく、 前回のケア前とケア後の写真。 ケア前 ケア後 足→お尻→背中→頭 の縦の重心ラインが整いました。 腕のあがりが変わったのも

小樽

​マタニティー&べびぃケア  salon

​コウノトリ

otaru.takada.3ba@​gmail.com

  • Facebook - White Circle
  • ホワイトGoogle+のアイコン
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now