• tosia3ba

抱っこでの寝かし付けには、ママケアが大切~骨盤ケアクラス~


11/21に行いました、

骨盤ケアクラスは、1組となったため、急遽、骨盤ケア+べびぃケアクラスとしました。

ママのお悩みは、 ・寝かし付けに時間がかかる ・抱きにくい ・背中スイッチ ・腰が痛い ・重い‼ 以前お会いした時の、抱っこの姿から、 ママの身体がしんどそうだなぁ、、、 と感じていました。 まずはママの身体のケアを先にしないと、安定感のある抱っこは難しそうだなぁ~と思っていました。 いわゆる、まん丸抱っこ この姿勢がとれる赤ちゃんと、 その姿勢では落ち着かず、返って身体を強ばらせる赤ちゃんがいます。 よくママ達は、 「この子、横抱きが嫌いなんです。」 「まん丸抱っこしようとすると、嫌がるんです。」 そんなふうに、赤ちゃんの様子を教えてくれるんですが、 この場合、原因が赤ちゃんの好みと思われがちなんですが、 そうでない場合もたくさんあります。 原因の1つとして、ママの身体の問題。 抱っこするママ自身が、安定した立位がとれる事で、腕や手の過度な緊張が抜けて、赤ちゃんの身体を左右対称にふんわりと抱っこ出来るって事は、よくあります。 赤ちゃんの抱っこ、寝かし付け、 楽に出来るかどうかは、 ママ、赤ちゃんの両方から問題点をみつけ、アセスメントし、ケアプランをたてる必要があります。

抱っこや寝かし付けにお困りの場合、 ベビー&キッズケアクラスや、骨盤ケアクラス、両方受ける事をおすすめします。 今回の感想をいただきましたので、後日、ご紹介します。


小樽

​マタニティー&べびぃケア  salon

​コウノトリ

otaru.takada.3ba@​gmail.com

  • Facebook - White Circle
  • ホワイトGoogle+のアイコン
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now